極上フレンチブルとチワワに出会うため、毎日奔走しています。

by nickswan
 
カテゴリ:フレンチブルを語る!( 14 )
 
無理言って獲得しました。
b0054320_092495.jpgパイドファンの方お待たせしました!
4月中旬に楽しみな1頭がお店にやってきます。
(ちなみに女の子です)

私も個人的に『パイド』大好きなのですが
自信を持ってご紹介出来る子がなかなかいませんでした。

「この子は手元に残して成長を見たい」
という繁殖者さんに無理を言い譲っていただくこととなりました。

出身は私が以前からお世話になっている九州のフレンチ専門犬舎。
「もっとフレンチの数を増やして下さい」
と私が言うと
「数を増やして犬の質が落ちるくらいなら少ないままで」とキッパリ。

なかなかやるな!

関東・四国・九州って結構良いフレンチが沢山いますが
残念なことに岡山はブリーディングのレベル低いです。。

岡山のフレンチ革命を起こします!
[PR]
by nickswan | 2005-04-07 23:06 | フレンチブルを語る!
 
見れば見るほど・・
b0054320_19115687.jpg韓国かどこかのサイトにあった写真なのですが

見れば見るほどフレンチブルに見えてしまいます。。

みなさんどうでしょう?^^;
[PR]
by nickswan | 2005-01-22 23:10 | フレンチブルを語る!
 
このボディ◎です!
b0054320_9493380.jpgフレンチブルをチェックするときに
見るべき点がいくつかあります。


写真:DELL`AKIRIS犬舎 2003 
SIRE:ORESTE DELL`AKIRIS

まず、顔。(大きさも)

そしてボディ。(構成)

骨量。

体質の固さ。

後ろ足の関節の強さ。

最後に血統。(仕上がりの裏付け)

すべてがパーフェクトな犬は殆どいませんが
平均的な個体より、一部分がずば抜けている犬のほうが私は好きです。

このフォーンの♂、ボディすごいです!
[PR]
by nickswan | 2005-01-21 23:49 | フレンチブルを語る!
 
最近のフレンチブルのタイプについて
b0054320_0204093.jpg2004年フレンチブルドッグのNO.1
 『KEN DELL`AKIRIS』
欠点のない完璧なフレンチと言われ、各地のドッグショーで連戦連勝でした。

特別なインパクトはないですが、バランスのとれた素晴らしい犬です。

元々フレンチブルはイングリッシュブルドッグ(いわゆるブルドッグ)から改良されて出来た犬種と言われていますが
最近のフレンチの傾向としては
あまり「ごつすぎない」シャープで歩様の綺麗なタイプの犬が評価されているようです。

私自身の好みですが
歩様がいくら素晴らしい(後ろ足が真っ直ぐ蹴る)犬でも
あまりにも体のラインがシャープすぎるフレンチは好きではありません。

あの、「ぼてっ」「どさっ」とした
独特の重量感がこの犬種最大の魅力だと思います。

またこのブログにてフレンチの名犬をご紹介させていただきます。
お楽しみに♪
[PR]
by nickswan | 2005-01-12 01:47 | フレンチブルを語る!


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
お話しませんか?
チワワやフレンチブルについて熱く語り合いませんか?^^
直接のメールも大歓迎です。

kuroda@nickswan.com


岡山でフレンチブルのブリーディングに興味のある方はいらっしゃいませんか?
真剣な方のみご相談下さい。
カテゴリ
以前の記事
ライフログ
最新のトラックバック
Drug oxycodone
from Drug oxycodone
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
Lorazepam lo..
from Lorazepam lora..
フォロー中のブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク